肩こり 頭痛,腰の痛みに効果。もみ返しが少ない博多駅前のストレッチ、マッサージの施術院フェザーボディー博多店

h2_headストレッチとは?

ストレッチとは

「フェザーボディー」ではマッサージではなく、ストレッチでの施術をいたします。

基本的に一般の方々は筋肉や骨といった身体のバランスが左右対称ではありません。
上半身下半身、左半身右半身を含めて固くなった筋肉をいかに伸ばして柔らかくし、身体のバランスを正常に戻すかというのが、マッサージやストレッチです。

h2_headマッサージとストレッチの違いは?

マッサージとストレッチの違い

マッサージに行くと凝ったところを揉む、あるいは叩きます。

その時に人によってはもみ返しというものがあります。
もみ返しは筋肉痛と原因は同じ、顕微鏡レベルにおける筋繊維の断絶です。
揉むや叩くなどの強い力を加えることにより、
筋肉の繊維がズタズタに断絶してうまく機能していない状態のことをいいます。

マッサージは筋肉を揉んだり叩いたりして、筋繊維を柔らかくする事が目的です。
確かにその瞬間は柔らかくなりますが、筋肉に強い力を加える為
筋繊維がズタズタに切れて筋肉痛になってしまい、筋肉組織に対して非常に良くないのです。
その為、当院では筋肉を痛めないストレッチを施術いたしております。

h2_headストレッチの効果

フェザーボディーで行っているストレッチは、カイロプラクティックから取り入れた技術です。骨を動す時に周囲が筋肉に守られてる為、筋肉が硬いと動きません。
ですから筋肉を緩め、短時間で最も効果を出したいときに、効果的に筋肉を伸ばせるのはストレッチ以外ないんです。

筋繊維は物理的な構造上、縮むか伸びるしかできません。
縮んだものは伸ばすというのがストレッチの原点ですので、基本的に筋肉が硬い方に効果的です。そのほかにも、腰痛に対してもある一定のレベルまで効き、肩こりやむくみ、頭痛に対しても効果的です。

通常、マッサージを受けて解消するレベルのものであればストレッチで解消できます。
そのほかに国立研究所が研究結果を発表し、話題となったように動脈硬化や血管年齢の向上にも効果があります。
ストレッチで身体を伸ばすことによって、一緒に血管も伸び、血管の伸縮性が上がっていきます。
ですが残念ながらストレッチですべての症状に対応はできません。
ある一定の範囲を超えてしまうと筋肉だけではなく、骨のゆがみの影響があります。
フェザーボディーでは施術を受ける方々の身体が望む施術が骨か筋肉かを判断し、施術内容をお伝えしています。

ストレッチの効果、フェザーボディとは

フェザーボディー博多店

電話番号 施術内容
  • 〒812-0011
  • 福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5-8
  • ベルコモンズ博多3F