総合未収金対策|医療ホームページ制作のゼロメディカル | 顧客満足度の最大化を

株式会社ゼロメディカル

  • ホーム
  • 事業案内
  • 会社概要
  • 採用情報
  • ゼロメディカルブランディングサイト

総合未収金対策General unpaid money measures support

「待ったなし」の経営課題

一般国民の所得が向上しない一方で、医療費の自己負担額は増えるばかり。これに伴い医療機関の未収金も年々増加傾向を示しており、未収金対策はこれからの医療機関にとって「待ったなし」の経営課題と言えます。
当社ではこの度、実績のある未収金対策コンサルタントと提携して、皆様、医療機関が抱える未収金を解消するためのコンサルティングサービスをご提供することにいたしました。

本コンサルティング導入にあたって

まずは、弊社までお問合せ下さい。その後日程調整の上、専任コンサルタントが貴院にお伺いして貴院の未収金の現状や組織体制、ご要望などをお伺いします。その際、本コンサルティングに関するご質問も併せてお受けいたします。
御導入をご検討頂けるのであれば、弊社で料金・費用等のお見積りを致します。
貴院のご要望、料金等の合意が得られれば業務開始となります。

当社に依頼するメリット

基本料金は、毎月一定額です。郵便料金、交通費等の実費は頂戴しますが、成功報酬などはありませんので、不測の費用は発生しません。
弊社は、WEB作成コンサルも事業としている関係で、「未収金管理システム」など未収金管理に必要なツールを、コンサルティングサービスを導入された医療機関様には無償又は格安にてご提供させて頂きます。
本コンサルティング業務には、医療機関の事情に精通した専任のコンサルタント及びスタッフが対応しますので、医療機関様としてはコミュニケーションが取りやすいと思われます。
ご契約に当たっては事前に守秘義務契約を締結させて頂きますし、弊社コンサルタント、スタッフの教育には万全を期して臨みますので、貴院の内部情報が外部に漏れることはありません。

未収金予防対策

「未収金対策」というと、どうしても溜まった未収金を回収することに目を奪われがちです。しかし、いくら未収金を回収したとしても、新たにどんどん未収金を発生させたのでは、未収金は一向に減りません。弁護士法人やサービサー(債権回収会社)等に未収金の回収を外部委託しても未収金が減らないというのは、まさにそのことが原因です。
未収金が発生する原因ははっきりしています。
その原因に応じて適切な対策を施せば、確実に未収金は減ります。
当社では、未収金の発生を防止するため実績ある確立されたノウハウをご提供できます。

未収金回収方法

いくら予防対策を凝らしたとしても、ある程度未収金は発生します。また、これまで溜まった未収金を放置する訳にはいきません。
そこで、それらの未収金をどうやって効率的に回収するかが課題となるのですが、当社では費用対効果の優れた未収金回収ノウハウをご提供できます。
具体的には、督促電話の掛け方、そのタイミング、請求書面の書き方、訪問回収の仕方など、貴院の体制、人員配置などの実情に応じた具体的かつ効果的な回収ノウハウをご提供できます。
とくにこれまでは請求が不可能とされてきた所在不明者の所在調査も、行政書士等の法律専門家と提携することにより可能となっています。
また、当社のコンサルティングは医療機関内のスタッフ自らの手により、かつできるだけ穏便に未収金を回収することを目指しており、むやみに裁判等の法的な手続に頼ることはありませんが、ケースによって必要であれば当社が提携する弁護士・司法書士等を通じて対応することが可能です。

メールでのお問い合わせはこちら
pagetop