学院紹介

家庭教師を地元 福岡で派遣して 25年の信頼と実績

九大を中心に各学部生・院生の講師陣が待機。 地域に密着した低料金の教育システム。

家庭教師の派遣は福岡全域に対応。御父母の皆様に信頼していただける
<安心の派遣システム>のもと、受験に向けた教育に専念し、受験のノウハウと、情熱をもって家庭教師というマンツーマン指導の可能性を最大限に活かし、そして全員を志望校に合格させること、これがカーネギー学院のモットーです。大学・高校・中学受験一緒に頑張りましょう!

カーネギー学院のわかるゼミ

ゼミ形式のグループ指導で勉強が楽しくなる。
カーネギー学院のゼミ形式によるグループ指導なら、考える力、仲間と協力する事を学べ、
勉強することで得ることができる喜びを知ることができるはずです。

ここが違う!4つのPOINT!

  1. 集団授業形式の塾や個別指導では不十分だった、教師による生徒の把握が改善されます。
  2. 教師ひとりに生徒2?3人でのグループ指導だから、生徒と教師双方からの意志疎通が可能です。
  3. グループ内で、競い合い、励まし合う事で相乗効果による実力向上が可能になります。
    ただし、ある程度同じレベルの生徒でグループを構成します。
  4. やる気のある、実力向上を真剣に望む生徒が頑張れる指導形態です。

他の指導方法との比較

一般的な「塾」は、20?30人の集団で学校と同じような授業を行います。

生徒同士の刺激があって楽しいのはいいのですが、授業が解らない生徒にまで先生の目が行き届かず、解らない生徒は寂しい思いをします。
生徒は個別のブースに入り自習をし、先生一人が数人を巡回しながら指導します。質問がある場合、先生を待つ時間が無駄になり先生と接する時間が少なく、個々の学習なので競い合う対象がいません。
家庭教師はマンツーマンで完全に子供に合わせた指導ができ、融通が利く(振り替え授業など)というのが最大のメリットです。
しかし生徒同士の繋がりがないので競い合ったり、励まし合う事はできません。質疑応答が行われるゼミ形式ですから、自分の考えをしっかり相手に伝える事ができる様になります。先生は常に生徒に目が行き届きますし、グループ内で競い合い、励まし合う事で相乗効果が上がります。

なぜグループ指導なのか

頑張る生徒、実力向上を真剣に望む生徒が、頑張れる指導形態・学習環境で指導を受けることができ、本当の学力向上を果たす事ができます。

グループ指導の目的のために、学力が同じくらいの生徒で構成します。 学力に差がある場合には、別のグループに移るか個人指導に変更して学力向上を図ります。

指導は授業形式で行います。同じ机に教師と生徒が向かい合って着席し、説明、演習、質疑応答を行います。基本的には学校での授業内容を指導していきますが、状況に応じて臨機応変に対処します。教材は、学校の教科書、ワーク、配布プリントが基本となり、状況に応じて市販の問題集や教師が準備したプリントを解いて頂きます。カーネギー学院では本当の実力を付けて頂く為に、普段から自分で考えて工夫するということを身に付けて貰えるような指導を重視しています。

担当教師

ゼミ形式のグループ指導を担当するのは、カーネギー学院登録のプロの家庭教師です。学生、大学院生の家庭教師ではありません。複数の生徒を同時に指導して、しかも家庭教師と同じ効果をあげるためには、それなりの指導経験と実績を持つ講師でなければ無理です。かなり質の高い指導ができる、熱意のある講師でなければ担当はできないということです。カーネギー学院では、選りすぐりの講師陣の中から、特に優れた講師をグループ指導の担当としています。「百聞は一見に如かず」一度指導を体験されることをお勧めします。

  • 家庭教師派遣のカーネギー学院
  • 質問?相談?は学院長にまかせんしゃい!
  • 学院長戦記